FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私がイルカを好きなわけ

気がつけば「ハゲタカ」と「南朋さん」のことしか書いていない・・・
少し前に、美ら海水族館のイルカ“フジ”について書きましたが、
私がイルカ好きになったキッカケとなった映画があります。
それは・・・これ↓

グラン・ブルー/グレート・ブルー完全版 グラン・ブルー/グレート・ブルー完全版
ジャン・レノ (2003/06/19)
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

この商品の詳細を見る

ものすごくミーハーで月並みなキッカケで申し訳ありません^^;
この映画を初めて観た頃は、私もまだ20代半ばぐらい(たしかレンタルビデオ)。
若かった!
こういうカルト的な映画にハマりやすい年頃でした。
青い海の映像が美しく、そしてなんといっても音楽が印象的!
映画は観たことがなくても、この音楽を聞いたことがあるという人は
沢山いらっしゃるのではないでしょうか?
ジャン・レノを知ったのもこの映画。
この時のロザンナ・アークエットはとてもチャーミング。
そしてジャック・マイヨールのことを知ったのもこの映画でした。
この映画のイルカたちがとても可愛い!
イルカに会いたい!と素直に思いました。

グラン・ブルー」以来、私はイルカ好きになりました。
この映画、批評家にはかなりウケが悪かったらしいですが、
個人的にはとても思い入れのある映画です。
でも日本人の間ではウケが良かったのではないでしょうか?
未だに旅行パンフなどに、“グランブルーの舞台”とか
“グランブルーで使われたホテル”などの記述があったりしますし。

近日公開となる映画「ドルフィンブルー」に興味がある方は
ぜひ「グラン・ブルー」もご覧になってみてください。
ますますイルカが好きになると思います。



スポンサーサイト

待ちきれなくて「チルドレン」購入・・・

シルクさんのブログのコメントを読んでいたら、
無性に「チルドレン」が見たくなってしまって・・・
8月にWOWOWで再放送があるんですけど、
どうにも待てなくなってしまって・・・
ついにアマゾンで注文!
今週の土曜日には私の家に「チルドレン」がやってきます。
週末は“南朋さんまつり”だぁ~~~!!!(笑)
チルドレン チルドレン
坂口憲二 (2007/02/02)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る

大森南朋という役者を好きな理由・・・

シルクさんのブログのコメントの中に、
月刊TVnaviにハゲタカについての記事があるという情報があったので、
会社帰りに早速立ち読み。
DVD発売記念ということで2ページの記事だったんですが、
なかなか中身が濃くて、思わず買ってしまいました。
「ハゲタカ」のプロデューサーと演出の方たちへのインタビューを
記事にしたものなのですが、その中にブロデューサーの方が
キャスティングについてコメントした部分がありまして・・・
その中に“大森さんは自分のカラーをあまり主張しないから演じる役によって全く違う人物になれる。その芝居の品の良さを主役にすることで活かしたかった・・・”というような記述がありました。

そう、それ!と思いました。
私が南朋さんという役者さんにこれほどまでに魅かれているのは、
彼の芝居に品の良さを感じているからなんだと・・・

「ハゲタカ」からの南朋さんファンは必読!の内容だと思いますので、
ぜひぜひ現在発売中の月刊TVnaviをチェックしてみてください!
(ちなみに掲載ページはP214~215です)

「ハゲタカ」毎日見てます・・・

23,24日と「ハゲタカ」の再放送があり、2台のDVDレコーダーを使って、
万全の態勢で臨んだ予約録画だったのですが・・・一部失敗しました(涙)
自分の部屋のレコーダーのダブ録設定を間違えたのです。
痛恨のミス!(T T)第4話が途中でブチ切れてました・・・
HDDに残して保存版にするつもりだったのにぃ~。
来月DVDがやってくるんだからいいじゃない!と言われそうですが・・・・
どうしてもレコーダーにも残しておきたかったんです!
せっかくのハイビジョン映像だったのに・・・
第4話は8月の地デジ再放送をHDDに残します。

さて、日曜日以来、私は「ハゲタカ」を毎日見ています。
本放送の録画は最終回だけしか残っていなかったので、
1回~5回を見るのはほぼ3ヶ月ぶり。
見るたびに「鷲津さん(=南朋さん)、カッコいい~」と
テレビに向かってつぶやいてます。
ハゲタカ」での南朋さんて、とことんカッコいいですよね。
普段、スーツなんて着てないのに、何であんなに似合っちゃうの?
何を着ても似合う(着こなせる=自分のモノにできる)ということは、
南朋さんにゆるぎない個性がある証拠!と思ってます。

2月、第1回を見たときに、「大森南朋って化ける役者だな~」と
感じましたが(この頃はまだファンでなかったのでこんな言い方)、
役によってこんなに印象が変わる人って他にいない!と思います。
まさに稀有な役者さんですよね。

今、あらためて感じているのは、
鷲津政彦役は南朋さんしかあり得ない いうこと。
南朋さんにキャスティングを依頼したNHKスタッフの眼力に
大きな拍手を送りたいです。
おかげで南朋さんという素晴しい役者さんを知ることができたのですから・・・。

しかし、自分でもこんなに南朋さんにハマるとは想像できませんでした。
実は私、市川染五郎さんのファンなんですが(ファン歴7年)、
染五郎さんの舞台がないときに「ハゲタカ」が放送されたので、
私の中ではうまく“住み分け”ができているような気がしてます。
(何の“住み分け”なんだか・・・)
7,8月も染五郎さんの舞台が無いので、心おきなく南朋さんの
映像の世界に浸ろうと思っています。





「ハゲタカ」、総合テレビでの再放送決定!

今週末、BSハイビジョンでの再放送を控えている「ハゲタカ」ですが、
NHK総合テレビでの再放送が決定したそうです!
放送日程はこちら↓

8月19日(日)夜9時50分~ 第1回「日本を買い叩け!」
20日(月)夜10時~ 第2回「ゴールデン・パラシュート」
21日(火)夜10時~ 第3回「終わりなき入札」
22日(水)夜10時~ 第4回「激震!株主総会」
23日(木)夜10時~ 第5回「ホワイトナイト」
24日(金)夜10時~ 最終回「新しきバイアウト」

7月にDVDが発売されることを考えれば、最初の再放送は
BSハイビジョンだけというのも仕方ないかなと思ってました。
それにしても、こんなに早く総合テレビでの再放送が決まるとは・・・。
やはり総合テレビでの再放送を望む声が大きかったんですね。

今年一番のドラマだと思いますし、南朋さん演ずる鷲津政彦を
一人でも多くの人に見てもらいたいな~と思っています。
放送されたら、また南朋さんのファンが増えちゃいそうですね。


ハゲタカ DVD-BOX ハゲタカ DVD-BOX
大森南朋 (2007/07/18)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

イルカノミライ

一昨日の「情熱大陸」は、美ら海水族館獣医の植田啓一さんでした。
新聞のラテ欄で植田さんが出演するというのを見つけたとき、
“懐かしい”と思ってしまいました。
植田啓一さんといえば、人口尾びれプロジェクトで有名になった方で、
2年前、イルカのフジにハマってましたから・・・私。
本気でフジに会いに行こう!と思ってましたし。

「情熱大陸」を見て、DVDに録画してあった
NHK「にんげんドキュメント~ひれをもらったイルカ~」をひさびさに見ました。
ついでに2年前に購入した本も読み返したりして・・・
もういちど宙(そら)へ―沖縄美ら海水族館人工尾びれをつけたイルカフジの物語 もういちど宙(そら)へ―沖縄美ら海水族館人工尾びれをつけたイルカフジの物語
岩貞 るみこ (2005/02)
講談社

この商品の詳細を見る

この本を読んでいるので、「情熱大陸」の植田先生はちょっとカッコよすぎ!?
なんて思ってしまいました。
まあどんな人でもカッコよくドラマチックになりますからね、「情熱大陸」って・・・


このビジュアルブックのフジはとってもカワイイです。
イルカ好きにはたまりません!
奇跡のイルカ フジ ビジュアルBook 奇跡のイルカ フジ ビジュアルBook
加藤 文雄 (2005/03)
講談社

この商品の詳細を見る


私がなぜイルカ好きになったのか?
それは1本の映画がきっかけでした(勘の良い人はわかるかも!?)。
その映画については、また後日・・・

想いが通じた!?

ウチの職場では、ずーっとNHK総合(テレビ)が流れてます。
今日の午後4時少し前、ふと

「南朋さんに会いたい!」

と思ったんです。
それでしばし“会いたい” “実物に会ってみたい”
なんて心の中でつぶやいていたんです。
そうして目を開けたら、テレビから聞きなれた音が・・・!
「ハゲタカ」再放送のスポットが流れてました!
うわ~~~!!!偶然にしては出来すぎです。
私、スポットが流れるって予感してたのかしら?な~んて
ずうずうしくも思っちゃいました。

でも何となくうれしかったです。
「会いたい」って思ったら、ホントにテレビに南朋さんが現れたので。
“小さな幸せ”かみしめてます(笑)。

再放送まで1週間切りました。
週末が楽しみです。
だって久しぶりに鷲津さんに会えるんですもの♪

番組予約ができるシアワセ・・・

BSハイビジョンでの「ハゲタカ」再放送を録画予約しました。
番組表に「ハゲタカ」が登場したのを見て、
“あぁ~ようやく予約できる・・・”
最終回を繰り返し見続けた日々から、約2ヶ月・・・
ようやく6話すべてを繰り返し見ることが出来ます。
とってもウレシイです。

我が家では2台のDVDレコーダーで「ハゲタカ」を録画します。
私の部屋のレコーダーで万が一、うまく録画できなかったら・・・
ということを考えて、リビングのレコーダーにも予約入れました。
なんでこんなに用心深くしたというと、
「ハゲタカ」の放送日は東京に出かけているので・・・
もちろん外出先でもチェックしますが、
土曜日は第2話の途中からしか見れないだろうな~(涙)。
日曜日は放送開始前に帰宅するようにしてしまいました。
何のためのタイマー録画?と言われそうですが、
やっぱりリアルタイムでも見たいんですもの・・・

ハゲタカ DVD-BOX ハゲタカ DVD-BOX
大森南朋 (2007/07/18)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

ブログの名前を変えてみました。

「ハゲタカ」&大森南朋さんにハマったことがキッカケで、
書き始めたブログですが、南朋さんだけじゃなく、
他のことも書きたくなってきたので・・・
ブログタイトルを変えることにしました。
引き続きよろしくお願いいたします。

読書の初夏!?

お恥ずかしいのですが、今日、久しぶりに1冊本を読みきりました。
その本はこちら↓

恋いちもんめ 恋いちもんめ
宇江佐 真理 (2006/09)
幻冬舎

この商品の詳細を見る

もともと“時代物”は好きなんですが、なかなか読む時間が無くて。
久しぶりに読んで「やっぱり時代物はいいなあ~」と思いました。
目の前に江戸の情景が浮かんできました・・・
時代物といっても難しくないので、女性にオススメしたい本です。
ついでにこの本を映像化したら役者さんは誰がいいかな~?
なんてことまで考えちゃいました。

このあとは、浮世絵に関する本を図書館から4冊借りてきているので、
それを読まないと・・・
今、比較的仕事が落ち着いているので、そのおかげもあって
「読書の初夏」になっているのかもしれません。
梅雨時、雨音を聞きながら読書というのもイイかも!?

「キャッチボール屋」と「時効警察」

“にらみ鯛”状態だった「キャッチボール屋」をようやく見ました。
とてもいい映画でした。
見終わった後、心がほんわかと暖かくなるような映画でした。
満開の桜から始まって、終わる頃には葉桜になっているというのも、
時間の経過が自然に感じられて良かったな~と思います。
南朋さんファン1年生としては、“南朋さん出ずっぱり”状態なのが、
とってもとってもウレシかったです♪
ピコさんもブログでおっしゃってましたが、南朋さんの声ってホント素敵だな~とあらためて思いました。
南朋さん、レギュラーでナレーターのお仕事とかしてくれないかしら?
そうしたら、毎週、南朋さんの声が聞けるのに・・・。
「キャッチボール屋」、一人でも多くのひとに見てもらいたいな~と思います。
特に、その昔野球少年だった、悩めるサラリーマンたちに・・・。

でもエンドロールまで見ていて、少々ショックだったことが・・・
私の住む県でロケしてたんです・・・
2年前というと私はまだ南朋さんのファンではなかったけれど^^;
そのロケ地って私の住む街から車で1時間半ぐらいの場所でしたから。
(おそらくラストシーンの撮影がその地で行われたと思われます)
ちょっとだけ悔しい気持ちになりました。

キャッチボール屋 キャッチボール屋
大森南朋 (2007/05/25)
ハピネット

この商品の詳細を見る


そして「時効警察」。
いや~見逃しそうでした。
えっ!あれだけ!?って感じでしたが、見れただけいいかなと・・・。
ああいう出演の仕方が出来ちゃうのも南朋さんのいいところ♪

週末は南朋さんをたくさん見られてHAPPYでした。

今朝の“めざましテレビ”に南朋さんが・・・!

今朝、めざましテレビを見ていたら、
ギャラクシー賞の授賞式シーンが映って、
冒頭にチラッと南朋さんの姿が・・・!
でも映ったのはホントに一瞬で、
そのあと軽部氏は南朋さんについて何もコメントなし。
    (↑映像があったんだからコメントしてよ!)
相変わらず(笑)素っ気無い感じの表情でしたけど・・・。
どうやら「マイベストテレビ賞グランプリ」の受賞のため
表彰式に参加されていたようです。
久しぶりに“最近の南朋さん”を見れてウレシかったです!

祝!第44回ギャラクシー賞「優秀賞」受賞!

NHK「ハゲタカ」が第44回ギャラクシー賞「優秀賞」、ならびに「マイベストテレビ賞グランプリ」を受賞しました!
先日の「放送文化基金賞」受賞に続きめでたい!

南朋さんを知ったキッカケとなった「ハゲタカ」が
こんなに世間の高い評価を受けているなんて、
ホントにホントにうれしいです。
「ハゲタカ」が評価される=南朋さんが評価される
ってことだと思っているので・・・
ギャラクシー賞のテレビ番組部門の中で優秀賞をとったドラマは「ハゲタカ」だけ。
そして一般視聴者の投票で決まる「マイベストテレビ賞グランプリ」は、ダントツで「ハゲタカ」が一番でした。
この賞は栄えある第一回ですから、なおさらウレシイです。

「ハゲタカ」がこんなに賞をもらって、話題になれば、
NHKハイビジョンで再放送する時、南朋さんテレビ出演しないかしら?なんてほのかな期待を抱いています。
スタジオパークからこんにちわ」あたりに出演してくれないかしら???
再放送じゃ難しいですよね・・・期待だけに終わりそう(涙)。

「ハゲタカ」再放送まであと23日!
プロフィール

magenda

Author:magenda
大森さん演ずる鷲津政彦にハートを鷲掴みされちゃいました。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。